うるしとわたしたちのくらし 〜受け継がれてきた九千年の歴史と文化〜

農作業と漆の木

◆漆の木 いろいろな使い方
農作業と漆の木

漆掻きが終わった後の漆の木は、今でも浄法寺地域のあちこちで見かけることができます。

photo 漆の木は、畑の作業小屋や、ビーニールハウスの骨組みを支える柱などに利用されています。

ほとんどの漆の木は、漆掻きをした跡が木に残ったままで使われているので、 一目で、漆の木だとわかります。
それは、漆掻き職人のいる浄法寺地域らしい風景ということもできます。 photo