神楽の歴史

岩手の神楽 分類と特色

平成~8にかけて実施された岩手県教育委員会調査では、岩手県内に、422の神楽団体確認されています。なかでも、山伏組織した山伏神楽が171団体と、神楽比べ突出していることが大きな特徴として挙げられます。
この調査において、岩手神楽は、①山伏神楽大乗神楽社風神楽南部神楽太神楽 ⑥その江戸里神楽流れ汲む盛岡多賀神楽気仙地方でかつて行われていた法印神楽など)の6つに分類されています。ここでは、岩手県教育委員会分類沿って、それぞれの特色歴史紹介していきます。