神楽の構成

舞の種類

三番叟

式六番三番目舞われ演目です。黒いをつけて舞う、スピードあふれる「三番叟」。
蛭子命ヒルコノミコト、あるいは、地象であるとも云われています。
翁舞演じられる三番叟は、蛭子命ヒルコノミコト比べ、“低く黒く”とその特徴語ります。
身体大きく反らせたり、片足飛び跳ねながら振り回したりと、その躍動感にあふれ、また、道化師のように滑稽動作が、舞いには無い独特魅力放ちます。
子どもたちにとって、この躍動感滑稽動作は、魅力的なものです。三番叟子ども達最初神楽楽しみ覚えるでもあります。

三番叟

三番叟

三番叟

三番叟